スパイスマーケット
 
石垣島カーボンマイナスツアー「ハッピーエイト」とは
当事業は平成19年度より石垣市商工会が進めている「いしがきブランディングプロジェクト」の
一環として派生・発展した「いしがきエコアイランド推進事業」において重要な役割を担うものである。
当初は石垣市商工会が主体となって事業化を行うが、徐々に株式会社石垣市経済振興公社への運営移管を進めていく。 ≫ツアーの詳細・お申込みはこちらから

いしがきエコアイランド推進事業とは

環境を保全しながら経済発展をめざす「いしがきブランディングプロジェクト」の事業の一環として、
推進委員会(石垣市商工会内)を中心に取り組む事業。「石垣島の原風景を取り戻す」をキーワードに、
島民と観光客とが共に手を取りあいながら、地域の経済発展と環境保全の両立とを目指し、
エコツアーの開催やエコポイント事業などを発展していく。


事業主体
 <石垣市商工会>
設立年月日 昭和49年8月10日
代表者氏名 会長 宮城 隆
会 員 1503会員(平成20年3月31日現在)
活動内容 経済改善普及事業/特産品振興並びに中心市街地活性化事業
人材育成・活用及び雇用対策事業
情報化対策・経営革新創業支援事業

 <株式会社石垣市経済振興公社>
設立年月日 平成17年5月
役員氏名 代表取締役 宮城 隆 (石垣市商工会会長)
専務取締役 真栄田 善世 (石垣市商工会事務局長)ほか6名
業務内容 物産展、商談会等の企画及び実地
新商品の企画、開発及び既存商品の改良業務
八重山特産品のパイロットショップの経営並びに飲料店の経営
・海人食堂 海鮮館
・とぅもーるショップ(特産品販売店)
・とぅもーるネットセンタ(石垣市指定管理業務)

事業スキーム
石垣島カーボンマイナスツアーは、現在のところ1997年に議決された「京都議定書」において認められたCDM(クリーン開発メカニズム)に則った国連認証に拠るオフセットに加えて植林によるカーボンマイナスを提供する国内初の旅行商品となる。
(1) 温室効果ガス排出削減に貢献できる仕組みとして、旅行商品代金の一部で排出権を購入。(この段階でカーボンオフセット=二酸化炭素の相殺を実現)
(2) 石垣島独自の取り組みとして、また一歩進んだ取り組みとして、ツアー中に植林をすることによってカーボンマイナス。
(3) ツアー参加者には「(仮)石垣島エコポイント」を付与し、島内経済の活性化を図る。
羽田空港〜石垣空港間および島内でのバス移動などで排出されるCO2(511kg)分の排出枠を旅行代金の一部で購入することにより、カーボンオフセット(=二酸化炭素相殺)ができる。これに加えて植樹をするため、プラスマイナスゼロからさらにCO2削減効果が見込まれる。
よってカーボンマイナスという図式が成立する。

【モニターの実地】
第1回 - 2008年11月8日
データセンターやレンタルサーバー運営会社の役員・職員などを中心にCO2排出削減や自然環境保護に対して意識の高いメンバー約40名(東京・名古屋・大阪・沖縄など)が参加。
移動中のバスにおいても冷房を入れず、昼食も地産地消を意識したメニューを注文するなど、ツアー中の行動においても自然環境に配慮したフルパッケージ型のモニターツアー。環境意識の高い消費者や修学旅行・研修旅行(自己開発・チームビルディングをイメージ)をターゲット。
≫第1回モニターツアーの様子はこちら
第2回 - 2008年12月8日
九州・湯布院温泉旅館の女将さん約15名が参加。 前回のフルパッケージ型のカーボンマイナスツアーとは趣を変えて、観光5:環境5をイメージしたツアーを実地。
「環境問題に興味があるが、そこまでは・・・」「石垣に観光に来たのだから、ちょっとは環境に良いことをしたい」といったニーズに対応する。
リゾートウェディングやダイビングで石垣を訪れた個人の観光客がターゲット。
≫第2回モニターツアーの様子はこちら

【植樹の管理方法(暫定案)】
植樹の管理期間は原則15年間。※詳細は7〜8月ごろを目途に確定。
植樹後、当初5年間は石垣市商工会にて管理し、6〜15年間は環境配慮型観光牧場を目指す牛種子(うしたね)牧場にて管理。
<モニターツアーでの植樹風景>

【カーボンオフセット証明書および植樹記念証】
ツアー参加者には以下の証明書および記念証が渡されます。

<カーボンオフセット証明書/カーボンオフセット部分>
羽田空港〜石垣空港間および島内でのバス移動などで排出されるCO2(511kg)分にあたる排出枠購入によるカーボンオフセット(=二酸化炭素)の証明書。
カーボンオフセット部分については、世界的にも珍しい京都議定書に則るニュージーランドの森林吸収源による排出枠を購入後直ちに償却し日本政府の削除目標に貢献。

<植樹記念証/カーボンマイナス部分>
石垣島内においてフクギ(苗1つと種10コを予定)を植樹した記念証。
植樹している模様を写真におさめ記念証に添付する予定。

(モニターツアー時のデザインをもとにした現行案)

 

≫参考資料・関連語句はこちらをご覧ください。
 
ツアー詳細・お申込み
 
 
     
 
←ホームへ  ↑このページのTOPへ